Fate好きにおすすめ!偉人やバトルが魅力のアニメ作品5選




悩める人

「Fate」みたいなアニメを見たい。

似ているアニメを知りたい。

本記事ではそんなお悩みを解決します。

僕もFate作品は大好きです。

キャラクターは勿論、ストーリーやバトルを見ていても飽きません。

そういった特徴から、根強い人気を誇ります。

そこで今回はFate好きな方におすすめのアニメをまとめました。

個人的にFateの特徴をまとめると。

  • バトルロワイヤル
  • いろんな偉人、英雄が登場
  • 願いが叶う

こういった特徴を持ちますので、興味がある方は是非御覧ください。

最後まで見ていただけると幸いです。

ドリフターズ

『ドリフターズ』は平野耕太さんのコミック。

関ケ原の戦闘中に行方不明になった島津豊久。

気がつくとエルフやドワーフといったファンタジーの異世界にいました。

生死不明、行方不明になった者たちは「漂流者(ドリフターズ)」と呼ばれ、この世界へと召喚されていました。

織田信長や那須与一といった日本の武将もいれば、ハンニバル・バルカやサンジェルミ伯爵といった世界の有名人も登場します。

豊久をこの世界に送り込んだ紫という人物の目的は?

そして見知らぬ土地で豊久たちはどう戦うのでしょうか。

Re:CREATORS(レクリエイターズ)

『Re:CREATORS(レクリエイターズ)』はTROYCA制作のオリジナルアニメ作品です。

ゲームやライトノベル、アニメや漫画といった各種媒体で様々なキャラクターがクリエイトされる昨今。

このアニメではそういった空想のキャラクターたちが現実世界でクロスオーバーし戦うという作品です。

  • ゲームのナビゲーター
  • ロボットアニメの男の子
  • 魔法少女
  • おっさんガンマン

といった個性強めのキャラたちです。

バトルに目がいきがちですが、タイトルに含まれる通り、キャラクター達に命を吹き込むクリエイターの活躍や苦悩も表現されています。

十二大戦(じゅうにたいせん)

『十二大戦』は西尾維新先生の小説のアニメ化作品。

十二とは干支のこと。

十二大戦とは十二年に一度開催される大会です。

出場するのは干支の名を冠する十二人。

優勝者はどんな願いも叶えられると言われ、十二人は殺し合います。

最後に笑うのは誰でしょうか?

金色のガッシュベル!!

https://youtu.be/hRUrfy6oCuM

『金色のガッシュベル!!』は週間少年サンデーの人気漫画、『金色のガッシュ!!』のアニメ作品です。

主人公の清麿は謎の少年ガッシュ・ベルと出会います。

ガッシュベルが持っていた赤い本を読むとガッシュから電撃が放たれました。

魔界の王を決める為のバトルロワイヤルに清麿とガッシュは巻き込まれていくのでした。

少年漫画の王道の流れでありながら、時折涙腺を刺激されるので、大人でも楽しめます。

週末のワルキューレ

『週末のワルキューレ』はこちらも漫画作品のアニメ化です。

人類滅亡を決定した神々たち。

しかし、戦乙女(ワルキューレ)のブリュンヒルデが異を唱えます。

決議の結果、人類と神々の戦い、ラグナロクが決定しました。

名を連ねる神々は雷神のトールやギリシャ神のゼウス、インドのシヴァなど、世界中でも有名な神たちです。

神々が勝てば人類の滅亡が確定してしまいます。

その為、選択された人間も一筋縄ではいかない者ばかりです。

三国志で最強の男、呂布奉先。

殺人鬼のジャック・ザ・リッパー。

最初の人間、アダムなど。

果たして人類は勝利出来るのでしょうか?

『週末のワルキューレ』はNetflix独占配信です。

他の配信でも視聴出来ますが、課金が必要な可能性があります。

アニメ作品を無料で視聴するには

U-NEXTがおすすめです。

31日間の無料期間があるので、期間内で解約してしまえば0円です。

一部、有料の作品があります。

クリックするとU-NEXTの公式HPに移動します。
無料体験はいつ終了するか分かりません。

※31日間の無料期間中で解約しても料金はかかりません。



ABOUT US
かずひろ
アニメ、ゲーム大好きな二次元インドア派。 5年間も働いた会社に裏切られたので、ブログを開始。 会社からの依存を脱却し、仕事以外に情熱を注ぐ。 『好きなこと』『情熱があること』だけで生活する為、 ブログ書いてる変態。