【フェイク・ドキュメンタリーQ】緊Q特番の内容と感想

スポンサーリンク

かずひろです。

昨日放送された緊Q特番についての感想です。

12話一挙放送ということで、何かあるとはおもいましたが…。

アーカイブが残らない

今回はアーカイブが残らない放送でした。

なので、本当に1回限りの視聴です。

以前、『献花』のみ期間限定?で放送したので、これはなにかあると考えました。

スポンサーリンク

公開された順番と違う

いざ配信が始まると、唐突に山道をあるく人物たちの視点。

おや、と思ったらそれもそのはず。

最初がQ3 『発見されなかった友人の遺品』でした。

え?

Q1から順番じゃないのか?

なにか 意味があるのでしょうか。

シーンが増えている?

そんな疑問をいだきつつ、Q3を見ていて「おや?」と思ったことがありました。

チャットの中でも気がついた方も多くいました。

Q3でナオトさんの友人達が食事をするシーンがあるのですが。

何故か引きで別視点でのシーンがありました。

このカットは本編ではありませんでした。

※ディレクターズカット版なのでしょうか?

この他にも数秒ですが、追加シーンがありました。

追加されていると思われたシーン(公開順)

合っているか不明ですが、個人的に気になったところ。

間違っているかも知れませんし、増えたからといって何も変わらないと思いますが…。

1  Q3『発見されなかった友人の遺品』

上記の友人の食事シーンを引きで撮影している。

2  Q6『動画配信者がたどり着いた最悪の目的地』

見つけられませんでした。

こちらも食事シーンかな?

Q3に続けてなので、同じ山疑惑がやはり浮上。

3  Q 5『鏡の家』

タカハシさんがライトを取り出すシーン。

ライトをバックから出す前に、奥の暗い部屋を一旦覗き込んでいる。

4  Q7『オレンジロビンソンの奇妙なブログ』

Xさんの最後のメール文。

「ありがとうございました」に何故かエコー入っている。

この後、Intermissionの表示で休憩タイム。

突如出てきて「何だ!こんな映像あったか?」と身構えてしまったのは内緒。

5  Q9『献花』

監視カメラ設置後に公園の謎カット。

冒頭のインタビュー増えてると思ってました。

6  Q11『似顔絵 』

ディレクターからの番組説明。

奥さんと犬が山?で散歩するシーン。

余談

  • チャット欄にて秀雄さんのトレパク疑惑が浮上。
  • 秀雄さんの死因はドライヤー?

7  Q2『留守番電話』

公開されたメッセージが増えてる。

土曜日  午前3時55分。

電子音っぽいピーという音だけ。

8  Q8『光の聖域』

不明。

カメラまわしっぱなしなので、冒頭?

放送順が配信順と同じ。

9  Q4『祓え』

不明。

失敗や−で有名なみんな大好き荒木さん。

余談

  • 何故かスパチャする人が増える。
  • 荒木さんを応援する人多数。
  • 除霊の成功ルートを望む視聴者達。
  • 結果、「失敗や−!」

10 Q10『来訪』

こちらも放送順と同じ。

風で面に被されていた布が飛ばされたシーンで、面にカメラがアップする演出。

祓えに続けてということで、こちらも関連性がある?

11  Q12『ラストカウントダウン』

本編は12→1へと減っていくが、13が追加。

13  雑踏(2012)はVシネマ映像。

付近で男性2人が争いをお越し、片方が死亡の殺人事件が発生。

犯人が写っているとのこと(そもそも犯人の顔が分からない)。

画面右上の男性が怪しいが…。

犯人は逃走中。

12  Q1『封印されたフェイクドキュメンタリー』

ラストカウントダウンの1で遺影を移さずに続けてQ1が放送。

ビデオ購入後の店長との会話が追加?

スポンサーリンク

最後に

Qとフィルムインフェルノの表示。

配信日は8月27日24:00だ!

リマインダー設定を忘れずに!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)