【フェイクドキュメンタリー「Q」】『オレンジロビンソンの奇妙なブログ』考察

スポンサーリンク

フェイクドキュメンタリー「Q」さんの第7段、オレンジロビンソンの奇妙なブログを考察します。

毎度の如く、タイトルが変化しています。

配信前のタイトルは「或るブログ」でした。

本編

あるブログの記録

今回のテーマはブログ。

怪奇現象がついにインターネットにまで登場しました。

今回の主役はブログ管理者のオレンジロビンソンさん。

仕事で奇妙な依頼を受けて困惑しつつも進めていくのですが…。

時間関係は2009年からスタートし、2011年で終了しています。

2009年〜2011年のブログ

時折書かれている時事ネタ?が思わずうんうんと頷きたくなるくらいでした。

2011年といえば東日本大震災があった年。

当時、仕事で仙台にいた自分ですが、パチンコ店はピカピカに光ってましたね。

登場人物

  • ブログ管理者のオレンジロビンソンさん
  • 先輩
  • 女性アルバイトのHさん
  • 依頼主のXさん

Hさんは序盤の方で退職するみたいですが、何か関係するのでしょうか?

スポンサーリンク

冒頭の空の写真

何の変哲も無い空の写真。

コメントも「気持ち悪い顔の空」

ん?

気持ち悪い空じゃなくて顔の空?

最初はタイプミスかと思いました。

が、この写真とコメントの意味は最後まで見て理解出来ることになるとは。

起承転結の「結」が冒頭に来ている感じですね。

結果から言うと、オレンジロビンソンは先輩と同じ呪いにかかってしまったのでしょう。

奇妙な依頼

Xさんの依頼内容が奇妙ですよね。

  • 家族の写真
  • 顔が変形したような女性の写真(以下、女性写真)

この2つを合体!!

一体どうなっちゃうんだ〜?

「心霊写真(合成)」が出来ました。

ダメーーーーーーー!!

家族は誰?

依頼主Xさんは毎回家族写真と女性写真の合成を依頼してきます。

そもそも、Xさんは何故この家族の写真をそんなに持っているのでしょうか?

家族の誰かとつながりがある?

仕事関係とか不倫とかの恨みでしょうか…。

依頼主Xの目的は?

如何せんここが重要なとこじゃないでしょうか。

家族を驚かす為の心霊写真作りは全くの嘘だと思います。

女性の写真を何度も見ることが呪いのフラグ?

先輩はノイローゼに。

オレンジロビンソンさんにも写真の影響を受けていました。

72枚もあんな写真を送りつけられたらそうなりますわ。

と、いうことは。

私達にも影響が?

スポンサーリンク

考察

何の為に心霊写真を作る依頼をしてくるのか。

ここがキーポイントとして考えてみます。

先輩(もしくはオレンジロビンソンさん)に恨みがある

仕事の依頼である以上、彼らは断らないでしょう。

というわけで、心霊写真の合成と偽り、呪い?をかけたのかと。

写真を合成する以上、女性の写真を嫌でも見なければいけません。

HさんがXさん説

先輩から嫌がらせを受けていたという可能性とか。

仕事内容に関しては知っていますし。

写真の家族に恨みがある

深く考えなければ、「写真の家族に呪いをかける」のが目的。

オレンジロビンソンさんたちは巻き添え。

最後のありがとうございましたも単純に仕事達成の感謝の気持ちじゃないですかね。

…オレンジロビンソンさんたちはたまったもんじゃないですけど。

ザイオンス効果の実験?

女性の写真は呪術関係?の効果があると考えましたが、僕はザイオンス効果じゃね?と思いました。

単純接触効果(ザイオンス効果)とは

繰り返し接すると好意度や印象が高まるという効果

『ウィキペディア(Wikipedia)』より」引用

基本的には初対面でプラス方向の印象を持ち、繰り返し接すれば良い印象が増えます。

逆に最初から悪い印象があり、何度も繰り返して接するとどんどんマイナスの印象になっていきます。

つまり、マイナス(負の感情)にしか見えない女性の写真を繰り返し見て、悪い感情を持ったんじゃないでしょうか。

結果、目にする人が女性と同じ顔のように見えると。

空に顔が見えるようになっているのはシュミラクラ現象だと思います。

余談

今回のお話の英語タイトルがobscureでした。

obscureはあいまいという意味です。

Blogとかじゃダメだったんですかね?

それともここにも意味が…?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)