【フェイクドキュメンタリー「Q」】『この映像はお祓いを済ませておりません 』を考察

スポンサードリンク

かずひろです。

今回はフェイクドキュメンタリー「Q」さんの4話目『この映像はお祓いを済ませておりません』を考察していきます。

本編

サムネから既に怖いんですが…(泣)

以前の考察も踏まえて色々考えていきます。

タイトルが変わった?

こちらの動画ですが、今は『この映像はお祓いを済ませておりません』となっていますが、プレミア公開前は『祓 はらえ』というタイトルでした。

最初と最後に流れるタイトル部分は『祓はらえ』です。

しかし、動画タイトルは『この映像はお祓いを済ませておりません』です。

何か意味があるのでしょうか…。

色にも変化が?

公開前と最後に流れる『Q』の文字が赤になっています。

他の動画では白文字でしたが、この動画だけ違う。

何か特別な内容の示唆?

余談ですが

僕はプレミア公開している時に見ていました。

公開終了してもう一度見てみようとしたらあら不思議。

この映像はお祓いを済ませておりません』の文字。

…。

…。

もう見ちまったじゃねえか!!

霊媒師の宣伝VTR

今回は霊媒師の宣伝の為に撮影したVTR。

時系列は不明ですが、田舎のような土地。

霊媒師とされる荒木さんとカメラマンが依頼主の家に向かうところから始まります。

最後のあんなことがあったから宣伝用のVTRとして使えないんでしょうけど。

荒木さんが遺影の人物に似ている?

霊媒師の荒木さんですが、第一話のビデオ内に出てきた遺影の人物に似ているとの指摘が。

最初に出てくる遺影の男性でしょうね。

確かに顔はハッキリしませんが、背格好は似ているかも知れません。

もし、そうなら全ての話は断片的に繋がっている?

奥さんに幽霊が取り憑いている?

依頼主の男性は妻が奇怪な行動をし、病院でも解決しない為、霊媒師の荒木さんを頼りました。

  • 夜中に外を歩き回る。
  • 急に大声で叫んだりする。
  • 正気に戻った時にはそれらの行動を覚えていない。

聞くだけだと認知症っぽい症状だとは思います。

そして男性は一言。

「祟り?かなと思って」

祟られる理由

もしかして祟りかと言う男性。

まさか、祟られる理由に心当たりがあるのでしょうか。

だとすれば、以前のこの家に問題点がありそうです。

悪霊の仕業?

奥さんが霊と波長がたまたま合ってしまったからおかしくなったと言う荒木さん。

それに対して「悪霊なんですか?」と聞く依頼主。

先程の祟りといい、何か思い当る節でもあるのだろうか?

家の気の流れが悪い

荒木さん曰く、家の気の流れが悪い。

この家は鬼門が玄関にあるとのこと。

鬼門について調べて見ました。

実際に玄関周り、台所やトイレ等の水回りは鬼門を避けた方が良いみたいです。

奥さんに憑いたのは子供の霊?

この家の玄関に鬼門がある為、そこに霊が迷い込む。

通常、霊が迷い込んでも波長が合わなければ何もおこらない。

逆に言えば奥さんと霊の波長が合ってしまったということでしょう。

荒木さんは「子供の霊でしょう」と見ている。

でも実際は…?

強者の予感がする霊媒師、荒木さん

治せるのか不安な依頼主に対して「大丈夫、安心して。心配いらない」という荒木さん。

百戦錬磨の霊媒師のような心強い発言。

この時、僕は思いました。

「絶対フラグやん。」

チラッとカメラを見る依頼主

お祓いの為に着替える荒木さん。

部屋を移動した後にチラッとカメラマンを見る依頼主。

このシーンには意味があるのだろうか。

目があって気まずい感もあるが…。

突然笑い出す奥さん

お祓いの最中に突如笑い始める奥さん。

ついでにビデオにもノイズが出始めます。

そこで大丈夫と言いながら霊を祓おうとする荒木さん。

が。

唐突に奥さんが荒木さんを払い除け、暴れだします。

そして。

黒い影

お祓いを続ける荒木さん。

そしてカメラが捉えてしまったのは荒木さんの後ろに立つ黒い影。

シルエットから女性っぽいですが…。

ナオトさんが言っていた幽霊?

黒い影といえば3話の写真。

ナオトさんのデジカメに残されていた写真と似ているような…。

奥さんが暴れた理由?

良く聞くと、暴れる奥さんを押さえつけている時に「怖いー」と言っている気がします。

黒い影は荒木さんの背後に出現している。

なので、奥さんからはあの影が見えているのか?

そして…

奥さんを押さえつけながら荒木さんはこう言います。

「…アカン、失敗や」

「失敗やああああああああ!!」

突然の失敗宣言に吹き出しました。

考察

今回はヒント少ないですね。

如何せん黒い影が何なのか。

不自然な夫婦から考えましょう。

祟り、悪霊、呪い

夫婦に祟りと悪霊について思い当る節があるような発言だったので。

でも荒木さんには子供の霊としか分からなかった。

本来祓うべきなのは黒い影の方じゃないのでしょうか。

黒い影の作戦

子供の霊を祓う為に霊媒師が儀式をすると睨んだ黒い影。

その瞬間を狙って実体化もしくは封印を説いたのでは。

つまり、子供の霊はおとり。

もしくは子供の霊が黒い影を封印していたとか。

霊媒師への復讐

霊媒師は嘘で本当は詐欺師。

「叔母から荒木さんが良いと聞いた」発言から叔母は被害者なのでは?

依頼主がカメラマンを見たのは知っている人物だから?

この依頼自体がウソで夫婦は霊媒師への復讐、カメラマンは霊媒師の元へ潜入していた。

黒い影はあと付けた理由?

そもそも宣伝用VTRを作る霊媒師ってだけで胡散臭い。

他の話につながる説

  • 霊媒師の荒木さん → 1話目の遺影
  • 黒い影 → 3話目のナオトさんの写真

こう考えると他の話にも断片的に関係してくるのかなと。

さいごに

全力の「失敗やー!」が頭から離れない。

今回はお祓い中の逆光で顔が見えない奥さんが怖かったなあ。

演技もすごかった。

…。

まてよ。

まさかこれ、フェイクじゃなくて…。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)