【フェイク・ドキュメンタリー「Q」】『来訪(レイホ) 』を考察

スポンサーリンク

フェイク・ドキュメンタリー「Q」より。

Q10の来訪について考察します。

Q10 レイホ本編

こええええええええええ!!

おしっこ漏れちゃいますよ!!

そんじゃいつも通りの考察。

スポンサーリンク

遺体は子供?

布団に寝かされている人物はどうみても小さい感じがします。

喪主の男性と比較すると分かりやすい。

男性の子供と見るのが妥当でしょうか。

儀式の謎

ここがよく分かりません。

動画の説明では呪殺出来る儀式のようなんですが、そもそも誰を狙っているんでしょう。

説明では狙った人物では無く、「ある対象」と書かれているのも気になりますね。

呪いを返している?

急逝の場合だけらしいですが、何故死因が限定なんでしょう。

もしかして、呪いで亡くなってしまっているのでしょうか?

儀式の成否は土地の精霊

儀式が失敗すると喪主はつれていかれるとの説明。

失敗した時の喪主のリスクがデカすぎる。

喪主の男性は何故動画を撮影している?

こちらも大きな謎。

儀式の情報を漏らすのは禁忌とのことですが。

ならば、何故男性はビデオを撮影しているのか。

周囲の人間も撮影を知っている?

スポンサーリンク

故人の面から出る黒い染み

儀式が進むと故人の顔にかかっている布が黒く染まっていきました。

これ見てウォッチメンのロールシャッハ思い浮かべた人多そう。

黒い染みが一種の呪いのサインになっているのかと思います。

儀式の面

白黒なので分かりにくいですが、気色悪い感じでしたね。

とても面に見えないのだけど。

微妙に移動している布団

よく見ると分かりますが、布団の位置が少し動いています。

暗くなった時の布団の端の判断ですけど。

ただ、黒い染みが出た時と暗くなった時を比較すると、明らかに画面奥へと動いています。

喪主の男性の2つの会話

黒い染みが出た後に気になる言葉を故人に話しかけています。

  • 「時間だよ」
  • 「もう来るよ」

時間が来ると儀式完了ってことでしょうか?

そして何が来るのでしょうか?

私達は儀式の成功例を見ていないので何とも言えません。

結果として来訪したのが得たいの知れない者だったのは間違いありませんね。

スポンサーリンク

謎の話し声

喪主が押入れに隠れた際にボソボソと会話が聞こえます。

「来れる?人すぐ」

「やり直す?」

直後に喪主の絶叫聞こえて耳やられます。

そうすると、最後のアレらは悪霊でも無く、信者なのでしょうか。

Q4『祓え』との関連性

Q4 『祓え』と共通点がありますのでこちらも考察します。

タイトルが赤文字

『来訪』と『祓え』はどちらも赤文字のタイトルでした。

他のタイトルは白文字だと考えると、この2つには何かあるのでは無いかと考えてしまいます。

同じ家?

視聴して思っていたのがこの2つの動画の家は同じじゃないかと。

  • 遺体の部屋 → Q4 の奥の部屋
  • 影が来訪した時の間取り → Q4 家と同じ
  • 押入れに隠れた時に映る障子枠の形&昭和ガラス → Q4 霊媒師背後と同じ

間取りに関してはQ4の奥の部屋だとすると、部屋を出て左(明るい方)が玄関、右手が行き止まりだと思われます。

日光の入り方も玄関→行き止まりとなっているので、Q10でも画面右側が暗くなっています。

霊媒師の発言

こうしてくると、Q4の霊媒師の言葉の意味も分かってきます。

「奥さんに憑いているのは子供」

亡くなっていたのが子供だとすると、的を得ていたのでは?

鬼門が通る道が玄関ということで、霊が迷い込みやすいのも気になりますね。

Q8『光の聖域』との関連性

お面や信仰ということでQ8のお面軍団とも関係してくるかも知れません。

今回のビデオの時系列が分かりませんし。

また、最後の会話を考えるとどうも人間(信者?)が関係してるっぽい。

喪主がQ8の関係者だとも考えられますが、可能性としては低いか?

それじゃあ今回も考察

スポンサーリンク

儀式の失敗→Q4へ

個人的にこれがしっくりきます。

間取り等を考えるとどうしてもQ4との関連性が見逃せません。

儀式失敗し、Q4家主へ。

亡くなったのは子供で奥さんと同期?した。

霊媒師は子供の霊だけだと思ってたら、儀式で呼んだ悪霊が残っていた。

情報が禁忌なので、霊媒師が知らなくても無理ないですね。

しかし、喪主は誰を狙ってたんだろう…。

もしくは今回の失敗で怨霊(人影)が出る原因に?

よく考えてみると、人影出てくる話が多いですよね。

セキュリティソフト「来訪」

最近Emotet(エモテット)というマルウェアのウィルスが脅威となっています。

情報漏洩にお困りの企業はこの「来訪」を使えば守ることが出来そうです。

何と言っても漏洩しようとした人物を特定し、直接襲うのですから!!

おわりに

フェイク・ドキュメンタリー「Q」も12話中10話が配信されました。

残りあと2回!!

果たしてどんな恐怖が私達を襲うのでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)