【Warframe】アークウィングガン等をショートカットで使う方法

スポンサードリンク

かずひろです。

エイドロンの草原等の広大なフィールドを移動するのって面倒くさいですよね。

そんな時に良く使うのがアークウィングKドライブといった移動ギアアイテム。

ギアメニューから『アークウィングランチャー』を使用することでアークウィングの展開が可能です。

アークウィングガン、サイフォントラップやスペクターも同じですね。

一々ギアメニューを開くのが面倒くさい

僕は今まで良く使うギアはスロット1とか7といった操作しやすい場所に入れていました。

とはいえ、スティックで回転しながら選択するので、たまに不必要なギアを使ってしまうことがありました。

「ギアメニュー開くのめんどくせー!」って思っていました。

プロフィット・テイカー戦の武器切り替え

特にこの問題点が大きいと思ったのはプロフィット・テイカー戦です。

プライマリ、セカンダリ、近接を切り替えてシールドを削り。

シールドが無くなったらギアから『アークウィングガン展開装置』を使って本体攻撃。

すぐにアークウィングに切り替えてパイロン破壊。

…つらすぎる。

ギアをワンボタンで使う設定にする

というわけで、良く使うギアをワンアクションで起動可能な設定に切り替えます。

僕はNintendo Switchでプレイしていますので、スイッチ版のコントローラーを設定していきます。

メニュー画面からオプションを選択

オプションのコントロールへ

オプション画面のコントロールの項目でコントローラーコンフィグを選択します。

ギアホットキーを設定する

コントローラーの基本操作の画面へ。

ここでボタンの項目にカーソルを持っていくと。

ボタンを押した時のアクションを変更できます。

この中から『ギアホットキー』を選択します。

今回は十字キーの左右にギアホットキー1と2を設定しました。

実際にギアを使う

ギアメニューを開かずに、直接ギアを使用出来ました。

ギアホットキーの確認

ギアホットキーには番号があります。

このギアホットメニューの番号はギアメニューのスロット番号です。

今回はギアホットメニュー1にしたので、ギアメニュー1に入れていたアークウィングランチャーが使用出来ました。

尚、ギアホットキーを設定すると、ギアメニューの対象スロットにボタンがつくようになりました。

※スロット数の横に表示されています。

今回はギアホットキーの1でしたが、良く使うものを1にしたほうが使いやすいかなと思いました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)