【Warframe】(2021年更新)Modの種類と入手場所&方法

スポンサードリンク

3流テンノのかずひろです。

Modって沢山種類があって迷いますよね。

というわけで今回はModの種類と主な入手方法です。

Modのレア度

Modにはレア度が設定されています。

Modのレア度は枠の色で判別出来ます。

  • 銅:コモン
  • 銀:アンコモン
  • 金:レア
  • 白:レジェンダリー

銅→白になるに連れて希少価値が上がります。

上記の他にもModがあります。

  • 青:オーラ
  • 紫:Riven(リベン)

オーラMod、RivenModは少し特殊ですので、後ほど解説します。

銅のコモン。

こちらは銀のアンコモン。

金枠のレア。

白のレジェンダリーMod。

レア度が高いから強いわけではない

希少価値が上のModほど強いというわけではありません。

例えばプライマリ武器のダメージを上げるSerration

このModは銀枠なのでアンコモンです。

グール粛清イベントで入手出来るHunter Adrenaline

フレームや武器のビルド次第ですが、Modのレア度はあまり関係ありません。

主なModの入手方法

基本的にはModは下記の方法で入手出来ます。

敵を倒す

倒した敵からドロップします。

知らぬ間にModが増えていきます。

中にはレアなModを落とす敵も。

報酬で貰う

ミッション達成の報酬で入手出来るModがあります。

シータスやフォーチュナーの依頼ミッションがそうですね。

潜入等の通常ミッションでも手に入る可能性があります。

コンテナからゲット(オロキンVOIDのみ)

オロキンの隠し部屋にあるコンテナからModが出現する可能性があります。

レジェンダリーModの入手方法

レジェンダリーModは基本的にバロキチから交換出来ます。

とはいえ何のModを持ってくるか分かりませんのでご注意を。

例外がUmbralシリーズMod

Umbralシリーズはクエストの「サクリファイス」のクリア報酬で貰えるセットModです。

※セットModについては後述。

既存Modの上位互換とも言うべき高い数値を持ちます。

セットModとは?

セットModは同一系統のModを装備することで対応するModが強化されます。

先程のUmbralシリーズで簡単に説明します。

Umbralにはシリーズは「セットModを強化する」という効果があります。

上のUmbral Vitalityは最大ヘルス値に+400%の数値です。

Umbral Intensifyをセットします。

効果はアビリティ威力に+40%です。

Umbral Intensifyの数値が40→50になりました。

Umbral Vitalityが400→500に強化されました。

セットModの効果はシリーズごとに異なります。

ナイトメアMod

ナイトメアModは2種類の効果があるModです。

数値の伸び率は通常の単一Modにお取りますが、重複出来るので便利です。

今のところ、全部レア(金)のModです。

ナイトメアModの入手方法

ナイトメアModはナイトメアモードのクリア報酬でもらえます。

ナイトメアモードはその惑星のミッションを全てクリアすると出現します。

とはいえ、通常ミッションより難しい条件がついているのでご注意を。

レベルによって入手出来るナイトメアModも変化します。

コラプトMod(通称『遺跡船Mod』)

コラプトModはナイトメアModと同様に2つの効果があります。

ナイトメアModとの違いはコラプトModには片方にマイナス効果があることです。

一見すると良くないかと思いますが、フレームや武器を特化させるのに非常に有効なModです。

これがあるとビルドの幅が広がります。

コラプトModの入手方法

コラプトModは遺跡船で入手できますが、ただクリアすれば良いというわけではありません。

ミッションキーのほかに部屋を開けるドラゴンキーが必要になります。

ドラゴンキーは4種類。

設計図はDOJOで入手出来ます。

別記事にまとめました。

オーラMod

オーラModは分隊にも効果があるModです。

通常のModと異なり、装備するとフレームの容量をアップさせる効果があります。

オーラModの入手方法

2020年現在、オーラModはNight Waveの報酬の「クレド」で交換出来ます。

週毎に提供品が変わるのでご注意を。

Riven Mod

リベンModは最低2つ、最大4つの効果を持つModです。

コラプトModと同じく、マイナス効果がつく場合があります。

マイナス効果があるとプラス効果の伸びは上がります。

4つの効果があると必ず1つはマイナス効果が付与されます。

RivenModは装備出来る武器が決まっています。

写真ですと「Lanka」という武器にしかこのModを装備出来ません。

また、Modに書かれているMR(マスタリーランク)以上でなければ装備出来ません。

これは完全にエンドコンテンツですので、入手出来てから試していくのがおすすめ。

RivenModの入手方法

ソーティーミッションやイベントミッションの報酬で入手可能です。

一部のフレームをクエスト前に購入しても、クエストクリア時にもらえます。

Amalgam Mod

言及はされてませんが、主に2タイプがあります。

一つは基礎ダメージ系とマルチショット系のナイトメア版。

通常Modより若干ダメージが落ちますが、プラス効果が付きます。

Amalgam Modの入手方法

こちらは定期的に開催されるイベント『サーミアの裂け目』のポイント報酬になってます。

セレーション等の基礎ダメージ系はこちらで入手出来るのでおすすめ。

もう一つのタイプとして一部の武器専用に特殊効果の追加があります。

こちらは木星のロパロリストがドロップします。

Galvanized Mod(通称『亜鉛』)

Parvosシスターのアップデートと共に追加されたMod。

マルチショットやヘッドショット時のクリティカルダメージ上昇、状態異常や弾速アップ等の効果があるプライマリ、ショットガン、セカンダリのMod。

通常のModより数値は若干低いのですが、敵をキルした際にそれぞれ特殊効果が発生するのが特徴。

Galvanized Modの入手方法

仲裁ミッションで入手できるエッセンスと交換で入手可能です。

まとめ

  • ModはWarframeにおいて最重要な要素。
  • Modの組み合わせ次第で強くも弱くもなる。
  • Modのレアリティは色で違うが、レア度が高いから強いわけでもない。
  • 敵を倒す、ミッション報酬等でModを入手可能。
  • 入手方法が特殊なModもある。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)