【Warframe】インデックス耐久をソロで攻略する

スポンサードリンク

3流テンノのかずひろです。

今回は海王星でプレイ可能なインデックス耐久について解説します。

インデックス耐久とは

インデックス耐久はクレジットを投資して戦うミッションです。

クリアすると投資した以上のクレジットを入手できます。

主にクレジット稼ぎに使われるミッションです。

インデックス耐久のルール

インデックス耐久では制限時間内に規定数のポイントをゴール地点に運べば1ラウンドクリアです。

逆に制限時間の終了やポイントが満たないと未クリアになります。

ルール解説も無しで開始するのでまずはここで理解しましょう。

投資金額の選択

ミッション開始前に投資を選択します。

高リスクほど敵が強く、規定ポイントも多くなりますが、リターンは大きいです。

最初は低リスクで十分です。

敵を倒してポイントを稼ぐ

敵を倒すと緑色のクリスタルをドロップします。

これを入手すると画面左上のポイント数が上がります。

尚、弾薬やエネルギーオーブ、ヘルスオーブは決められた場所に一定時間で置かれますので、マップを覚えると楽。

ポイントをゴールに入れる

ポイントを持っていると黄色マーカーでゴール地点が示されます。

この地点に行くとインデックスポイントが消費され、プレイヤー側の点数になります。

つまり、敵を倒す→ポイントをゴールに持っていくを繰り返し、指定された値を越せばクリアです。

ポイントのボーナスとペナルティ

インデックスポイントは保持している数が多いほど、ヘルス低下やエネルギー減少などのデバフを受けます。

ただし、5ポイント以上保持しているとゴールした時にボーナスが発生し、追加ポイントを獲得します。

慣れないうちは2〜3ポイント、慣れてきたら5ポイント以上貯めてからゴールするのがおすすめ。

敵のゴールを阻止する

当然ながら、敵も黙っているわけではありません。

敵もポイントを持ってこちらのゴールに向かってきます。

敵にゴールされると制限時間が減ります。

なのでゴール地点の防衛も一つの課題になります。

味方のスペクターを当てにしない

ソロプレイでは味方に3人のスペクターがいますが、弱いので当てになりません。

ゴール地点を防衛していれば敵がポイントを運んできてくれますので、倒せばカウンターができます。

スペクターには戦力を期待せず、ポイント運搬に役立ってもらうのが吉。

※とはいえ積極的にプレイヤーがポイントを集めて運んだ方が安定してクリアできます。

清算か続行か

1ラウンド完了するとクリアです。

耐久や防衛ミッション同様、継続するか帰還するか選択肢が出ます。

継続すると残り時間と敵の強さはそのままでラウンドが開始します。

尚、2ラウンド以降は投資金額が発生しないので続けるほどクレジットが増えます。

攻略の上で大事なこと

  • とにかく死なないこと。
  • ポイントを保持し過ぎないこと。
  • 敵のゴールを防ぐこと。

おすすめのフレーム

他プレイヤーと協力し、運搬役や防衛役を決めておくと楽ができます。

ここからはソロプレイでのおすすめフレームを紹介。

RHINO(初心者にもおすすめ)

我らがRHINO兄貴。

2番の無敵が非常に便利で、ゴールへの運搬に適任です。

3番のバフも魅力的。

4番CCは敵のゴール阻止に。

ビルドは時間と威力を優先。

ゴール防衛はちょっと弱いですかね。

LIMBO

ソロプレイなので他プレイヤーに迷惑をかけなくて良いのがLIMBO。

真紅の槍作戦と同様、4番→2番で敵をストップできます。

範囲と効果時間マシマシにしておけばOK。

ビルドはこんな感じです。

※フォーマつけてなかったぜ…。

OCTAVIA

1番デコイと4番で範囲攻撃。

3番で透明化で敵から狙われなくなります。

1番は味方ゴール付近に置いておくのがベスト。

武器は強いのを持っていきましょう。

KHORA(ソロおすすめ!!)

4番アビリティを味方ゴール地点に置くとあら不思議。

敵が勝手に吊るされていきます。

2つのドームを若干ズラして設置するのがポイント

ビルドは範囲と効果時間に1番増強Modで。

僕はインデックス耐久のソロではKHORAばっかり使ってます。

慣れればナイトウェーブ課題『インデックスの1試合で敵にスコアを取らせず3回連続で賭けを勝ち抜く』をクリアできます。

おすすめ武器

敵はそんなに数は多くないものの、それなりに固いので高火力の武器がおすすめ。

尚、敵はすべてコーパス系なので、磁気、感染、放射線が有効。

また、コーパス系のダメージアップModも視野に入れても良いでしょう。

Arca Plasmor

みんな大好きコーパスのショットガン。

最初から放射線つきで貫通性能有り。

弾数も多く、取り回し良し。

似たような性能のセカンダリ武器、KITGUNCATCHMOONもおすすめ。

IGNIS WRAITH

みんな大好き火炎放射器。

火炎&感染属性にしてクリティカル切断Modで使用。

近接

ヘビービルドの近接武器がおすすめ。

僕はREDEEMERFRAGOR PRIME使ってます。

ヘビーアタックをメインにすると若干取り回しは悪くなりますが、ほぼ一撃で倒すことが可能です。

毒ダメージと状態異常効果が最初からついているLESIONもおすすめ。

ラウンドの継続は?

1ラウンド終了時、制限時間が残っているとラウンドを継続できます。

低リスクの場合、余裕があれば3ラウンドで抜けるのがおすすめ。

クレジットブースターを使おう

クレジットブースターを使うとクレジットが倍になります。

ちなみにわざわざ課金しなくても、イベントでクレジットにブーストがかかることがありますので、その時に稼ぐのがおすすめ。

尚、イベントでクレジット2倍の時にクレジットブースターを使っていると金額が4倍になります。

まとめ

  • インデックス耐久は慣れないうちは低リスクをプレイ
  • 慣れてきたらラウンドを続けてみる
  • ポイントを保持するとデバフを受けるので保持し過ぎないこと
  • 敵のゴールを防ぐ
  • クレジットブースターを使うと2倍になる
  • クレジット2倍期間中にブースターを使うと4倍になる

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)