【Warframe】テンノ達に愛されるRHINO兄貴の3つのおすすめポイント

スポンサードリンク

ナイトウェーブが面倒くさいと思ってるかずひろです。

今回はルーキーからベテランテンノまで幅広く使用されるフレーム、ライノ兄貴の素晴らしさを語ります。

RHINOとは

RHINOは重量級の万能フレームです。

攻撃、無敵、味方へのバフ、CC(クラウドコントロール)と幅広いアビリティを持っています。

パッシブスキル(自動で発動するスキル)として高い場所から落下して着地の際、周囲に衝撃ダメージを与えます。

全プレイヤーの中でもエクスカリバーに次ぐ使用率を誇るほどの人気フレームです。

RHINOの何が優れているのか

初心者がとりあえず作っておけというRHINOですが、何が強いのか分からないと思いますのでサクッと使ってみた感想を。

①序盤で素材が揃いやすい

ライノのパーツ設計図は金星ボスからドロップします。

※フレームの設計図はマーケットから。

パーツを作る素材もフォボスからのルートでVOIDに行ってしまえば作れます。

②Iron Skinによる耐久面

ヘルスや装甲は平均ですが、2番アビリティIron Skinがとにかく優秀です。

Iron Skinは発動すると最大3秒間無敵になり、無敵時間中にくらったダメージをスキンの耐久値に上乗せされます。

※この数値は右下のアビリティの数値に表示されます。

特に序盤はヘルスの回復に手段が限られる為、「戦っていたらいつの間にか倒されていた」ということがあります。

また、初めたばかりのプレイヤーはModが揃っていないので苦戦しやすい。

しかし、このアビリティを使えば中々倒れなくなるんです。

ちなみに、状態異常も防げるので超便利。

③末永く活躍出来る

2、3、4番のアビリティが優秀なので、敵のレベルが上がっても活躍出来ることが出来ます。

3番は攻撃力アップのバフを味方にもばらまけます。

雑魚に囲まれても4番でCCをかけられます。

流石に特化したフレームには負けますが、万能性とお手軽さを考えるとライノが一番です。

ライノ兄貴の「ここがだめ」

万能といえど、不向きな部分もあるのでご注意を。

向かないミッション

万能型フレームのライノ兄貴ですが、適正でないミッションも当然あるわけで。

個人的には潜入、救出、分裂が向いてないかなと。

※決して出来ないわけではありませんが、他のフレームの方が楽ですね。

武器に依存する

如何せんダメージが武器に依存する形になるので、武器をしっかり育成する必要があります。

とはいっても3番で攻撃アップのバフをかければ良いので楽ですが(^_^;)

おすすめのビルド

僕は3番特化のビルドにしています。

Modの威力をガン積みして常時3番のバフを味方にばらまくタイプです。

これが一番使いやすいかなと。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)