【Warframe】オロキンVoid隠し部屋攻略(3パターン)

スポンサードリンク

オロキンVoidにはいくつか隠し部屋があります。

その中でも制限時間が発生する部屋が存在します。

マップのどこかにあるのですが、3パターンあります。

ゴール地点までいくとコンテナがあり、Modがドロップすることがあります。

特にModが揃っていない序盤ではレアModが出現することもあるのでおすすめです。

確保ミッションがおすすめ

Mod目的の周回なら確保ミッションがおすすめ。

目標をダウンさせてしまえば終わりですので。

隠し部屋はどこにある?

大体マップの行き止まりにあります。

対象を確保したあとに出るゴールマーカー(緑)と逆を探すと見つけやすいかと思います。

長距離ジャンプ部屋

コンテナが部屋の中心にポツーンと置かれていると長距離ジャンプの部屋です。

この四角い床を踏みます。

部屋の左側の壁が開きます。

レーザーがあるのでぶっ壊して先へ。

隣の部屋に行くと四角い床がまたしても。

この床を踏むと左の扉が開いてカウントダウンが始まります。

まずは下に降りる

レーザーが飛び出てくるのでバレットジャンプかローリング→二段ジャンプで下に降ります。

着地時にタイミングよくスライディングすると硬直を防げます。

下に降りたら右手へ。

ジャンプを駆使して反対側へ

四本の柱が立つ部屋に出ます。

ここから反対にある壁に向かいます。

柱に向かってバレットジャンプ、ウォールクラッチ、再度バレットジャンプで届きます。

床のスイッチを踏む

反対側にある四角の床を踏みます。

するとステージ中央に床が伸びてきます。

扉が閉まる前に部屋の奥へたどり着く

扉が閉まる前に奥の部屋まで突っ切ります。

周囲のコンテナをぶっ壊して帰還します。

落下&上昇部屋

隠し部屋はこんな感じ。

床のスイッチを踏んでいくと奥に行ける。

マーカー地点の床を踏むとカウントダウンが始まります。

スタートしたら左右どちらの扉から入ってもOKです。

レーザーに気をつけながら落下

部屋中央のから真下に落下します。

壁からレーザーが出ているので出来るだけ当たらないように。

上昇気流に乗る

落下した後にすぐ前へ進みます。

今度は上昇気流に乗って高度にジャンプします。

落下しながら奥の部屋へ

高度から落下した後、扉が締まり切る前に部屋に入ります。

落下するときに氷タイルがあるので、出来るだけ回避します。

もし踏んでもローリング連打でなんとかいけます。

部屋の中央と左右にコンテナがあるのでぶっ壊しましょう。

戻る際にこの床スイッチを踏むのですが。

上部にもコンテナがあります。

反対側にもあるので壊しておきましょう。

レーザー部屋

レーザー部屋は前述した上昇部屋と同じ作りです。

見分け方は部屋中央の窓から除くと分かります。

床スイッチを踏むとスタート。

レーザーを避けて壁伝いに進む

スタートしたらウォールダッシュ(壁ジャンプ)で先に進みます。

僕はいつも写真の地点にバレットジャンプ→ウォールクラッチしています。

ここだとあんまりレーザーが当たりにくいです。

レーザーを抜けたら次の部屋へ。

氷タイルに気をつけて奥の部屋へ

ここも氷タイルがあるので出来るだけ触れずに行きたいですね。

レーザーは壊すよりローリングで回避しながら進んだ方が速いです。

扉が閉まる前に奥の部屋にたどりつけばOK。

コンテナ位置は上昇部屋と同じです。

レアModが出ることも

確定ではありませんが、レアMod(金色)が出てくるときもあります。

Modが揃っていない序盤では貴重ですね。

一部のレアModはシータス等の報酬でも入手可能ですので、無理して揃えなくても良いかと。

持っておきたいレアMod

  • Barrel Diffusion(ピストルマルチショット)
  • Flow(フレームのエネルギーアップ)
  • Hell’s Chamber(ショットガンマルチショット)
  • Split Chamber(ライフルマルチショット)
  • Streamline(フレームのエネルギー効率アップ)
  • Vital Sense(プライマリのクリティカルダメージアップ)
  • Intensify(アビリティ威力アップ)
  • Continuity(アビリティ効果時間アップ)
  • Ravage(ショットガンクリティカルダメージアップ)

レアModだけでなく、アンコモンの属性Mod等も有効です。

ここら辺のModがあるとある程度は楽になると思います。

隠し部屋は他にも

オロキンVoidには他にも隠し部屋があります。

今回は制限時間が発生する3パターンのみ紹介しました。

この3部屋は火星のMAROOから受注出来るAYATANトレジャーと同じ部屋なので、練習しておくと楽になると思います。

※AYATANトレジャーはステージがオロキンとダイモスの2パターンがありますが、ダイモスの時だけこれ以外の1パターンが増えますのでご注意。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US

かずひろ
宮城県在住。ゲームとマジックとブログが趣味&生きがい。amazon依存症のインドア派。メインでプレイしているのはFGOとWarframe。スマホとNintendoswitchでプレイ中。最近グウェントにハマる。