Discordのアカウント取得を初心者向きに簡単に解説

悩める人

「Discord(ディスコード)」のアカウントの取得が分からない。

本記事ではそんなお悩みを解決します。

 

Discord(ディスコード)を最近使うサービスって多いですよね。

当ブログで紹介しているAIイラストでも、Midjourneyなどで使います。

Discordのアカウント取得を初心者向きに簡単に解説

 

とはいえ、メジャーなサービスとは言えません。

 

僕はゲーム関連で過去に使っていたので、既にインストールしていました。

今回は、このDiscordのアカウントの取得方法を簡単に解説します。

そもそもDiscordとは?

Discordはアメリカのチャットアプリです。

元々はゲーマー向けに特化したチャットサービスとして、ゲーム好きには知られていました。

 

海外ゲーマーの配信やコミュニティ向けでは有名ですね。

僕がブログで書いているWarframeの海外ストリーマー(配信者)は結構使ってまいした。

まずはサイトへGO!

公式サイトにいきましょう。

下記サイトから公式サイトに行けます。

https://discord.com/

 

サイトにアクセスしたら、右上をクリックします。

 

ログイン画面が表示されます。

新規ですので、下にある登録をクリックします。

 

アカウントを作成する

アカウントの必要な項目を入力します。

  • メールアドレス
  • ユーザー名
  • パスワード
  • 生年月日

ここを入力しから『はい』をクリックします。

 

メールの情報のチェックはご自由に。

僕は外してあります。

 

画像認証をする

人間かどうかのチェックです。

チェックを入れましょう。

 

写真が出てくるので、指定されたものをクリックしましょう。

その後にチェック。

Discordのサーバーを作成する

そのまま続けていくと、Discordコードのサーバー選択になります。

ここはどれでもOKです。

 

メールアドレスを認証する

Discordのアカウント取得を初心者向きに簡単に解説

 

先程入力したメールアドレスに認証メールが届くハズです。

メールアドレスを認証するをクリックすればOK。

Discordへようこそ

メールアドレスを認証すれば、Discordが使えます。

お疲れさまでした。



おすすめサービス
ABOUT US
かずひろ
AIイラストにハマり、ツールで遊ぶただの会社員。X(Twitter)は15.万フォロワー超え。アニメやゲーム大好きで休日は家でのんびり過ごすインドア派。NFTアートを開始。